おせんべいの焼き方

おせんべいの焼き方

オーブントースターを使ったお煎餅の焼き方


今回は、850Wの出力のオーブントースターを使いました。
5〜6分程度で焼きあがります。 
オーブントースターでパンを焼く要領で焼きます。
 
しばらくすると、生地に少し厚みが出てきてきます。
そうしたらオーブントースターの中の生地を裏返して、
もうしばらく焼いて薄いキツネ色に焼けてきたら出来上がりです。
熱いので裏返すときはご注意ください。
 
5〜6分と書きましたが、オーブンの出力によっても変わるので、
最初のうちは焼き色を見ながら焼くほうが良いでしょう。
また出力を強くすると、すぐ焦げてしまうので気をつけてください。
※味付けは焼きあがった後に行います。

オーブントースターにセット
暫くすると厚みがでてくるのでひっくり返して
5〜6分で焼き上がりです
 

ちょっと本格的な焼き方

カセットガスコンロとお餅を焼く網を使いました。
炎の強さは中火くらいの強さでちょうどいいです。
早く焼こうとすると強火で焦がすので
じっくり、焦らず、箸やトングで
頻繁にひっくり返しながら焼くのがコツです。
それでも焦げるようならちょっと火を弱めてください。
両面キツネ色に焼けたら完成です。
焼きあがるのに大体8〜10分くらいです。
※味付けは焼けた後にお醤油などで行いましょう
お醤油をつけて焼くと焦げてしまいます。

 


味付け

お煎餅にお醤油をたらしたり、ハケで塗れば出来上がりです。
お好みで七味唐辛子をまぶしたり海苔を巻いたりすると
いろいろな味が楽しめます。
また、しょうゆの代わりにめんつゆを使ったり
しょうゆにみりん等を加えて、自分のオリジナルのタレを作っても、
ひと味違うお煎餅が出来上がります。 
味を付けずに焼きたてそのままの白焼きの状態でも、
香ばしく美味しくいただけます。

※焦げてしまうので味付けは焼けた後に行ってください。

 

あげせんの作り方


①サラダ油を、天ぷらを揚げるくらいの高めの温度180℃くらいに熱します。
※電気フライヤーを使っていますが、天ぷら鍋でも同様です。

②あげせんを適量、熱した油に投入します。
生地が膨らむので入れすぎに注意してください。

③揚げ時間の目安は1分程度です。
芯が残らないように揚げましょう。

④揚がったら、油を切って熱いうちにボウルに入れて、
塩で味付けしてお召し上がりください。
コショウやカレー粉を使うと一味違うあげせんが楽しめます。